野良犬のバラッド

脱ネガティブ体質!をめざしつつ、ネガティブな毎日を独白していく日記   電柱との対戦成績はいまのところ全敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いざカマクリャ

GW真っ只中に行ってまいりました
鎌倉。


目的は「タイヨウのうた ロケ地探索ツアー(1名限定)」



つか






人大杉orz







引き籠りの僕には少々きつかったようです




とりあえず、レポート





昼すぎからスタート
「俺は鎌倉にいくぞぉぉぉ、JOJOぉぉぉぉ!」
っていう勢いで家を出る
もちろんBGMはGoodbye-daysです。



藤沢ファッキンにて昼食
ココは学生の時、飲み会の待ち合わせ場所だったね~





メシ後
江ノ電に乗る(1人で江ノ電乗るの初めてですwww)
先ず最初に向かった場所は

ラスト付近で使われた浜辺
七里ヶ浜公園
Image001.jpg



子連れとカップルがいっぱい居ました|д゜)

マッタリと海を眺めた後

そこの近くにある
薫が毎朝眺めていたバス停へ

Image003.jpg




ん~、映画と微妙に違うんですけど~(笑)
自販機無いしwww
俺もバス停動かしたかったぁぁぁぁぁ(゜д゜)
バス停は何故か向かいにありました(しかも立派なヤツ)


でも確かにココらしいです。

んでその向かえの薫の家?
Image002.jpg





家探したけど見つからなかったorz
なんか豪邸があった(゜∀゜)
でも、階段からみて間違いなくココなんです;;



移動、鎌倉へ




鎌倉駅前はとりあえずスルー
目的は交差点(告白シーンのとこ)















・・・・















・・・・・・・・・


















なぃぃぃぃ








歩けど歩けど見つかりませんでした(泣)



仕方なく駅前の公園に退却

薫が夜に路上をしていた所
Image004.jpg


時計台下のオニイサンが頑張ってましたね~(笑)


Goodbye-days唄いたかったんですけど
人いっぱいだったので無理ですwwww




以上が行ってきたところです

他にも、大仏やら
薫の家の店?の食い物屋とか行きたかったんですけど



体力が・・・・




足より腰が痛くなり、退散しました





勿論、帰りの江ノ電は混みこみでしたorz
が、意地でも椅子には座りませんでした(謎)




余談:
帰ってから3日分の食料を900円で購入
ワシャ主婦か!
秋刀魚60円でしたさ
ぇぇ買いましたとも




魚マンセーヽ(´ω`)ノ
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

itunes

youtubeからファイルダウンロードして
ituneに入れる方法覚えた!!


それだけじゃなく
flv形式のファイルを
mp3に変換も出来るようになった



コレでタダで音楽手に入れれるwww



知りたい知り合いいたら
メールなり電話なりで聞いてくれ。





ってココ見てる知り合いあんま居ないなorz
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やばい

昨日の9時から見始めて
もう5時か。



空が白んできて
新聞配達の原チャの音がする






僕は「1リットルの涙」を観ていた
実話を基にしたドラマ。






僕が7歳の時の
小学校で、泣き虫で甘えん坊だった頃の話




力強く、聡明で、儚い(儚くは無い!)
女の子の話






ドラマだから
多少着色もあったかもしれない








でも











いままでみた映画やドラマ、小説の
中で一番心に響いた話だった。








もう、8時間ずっと泣きっぱなしだった









ネガティブで、矮小で、弱くて、あざとくて
そんな自分に嫌になりながら
それでも











今生きていることが
今普通に生活できていることが
ありがたく、うれしく思える
















「ごめんねって言葉もうやめる。
ありがとうって言葉大事にするよ。」
















そうだね。






















こちらこそ













「ありがとう」
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラえもん

昔のドラえもんの話を見た
見るとノスタルジーな気分になる。





あぁ、映画の話ね





子供の頃は、映画が二本立てだったっけ
大長編ドラえもんとサブ映画。
おまけなんかもついてて
そのおまけほしさに行きたがってたな。





ドラえもんの声は大山のぶ代で
大晦日といえばドラえもんだったっけ。













「大晦日だよドラえもん血祭り」











(((;゜д゜))


















嘘です。










のびたの恐竜、魔界大冒険、鉄人兵団
いろんな冒険があって
僕らはすごくあこがれ、魅了されてたなぁ




あの頃はまだ、ゲームもあんまり進化してなくて
ファミコンが出たばっかぐらいだっけ


どっちかっていうと外で遊ぶほうが多かったな
公園で学年の違う友達と野球やったり
隠れ家つくったり




脱線したorz



ドラえもんの最終回っていうのが
いろんな説があるんだけど

何説?
「宿題はおわったかい?」説?
かな。

同人の作者が作ったものらしいですが↓
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8

P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16












高校の時、代ゼミを通信で受けてて
数Ⅲの先生がテキストの最後に
つけくわえてくれてました
文章だけですけど。



内容がすごく感動的で、号泣しました。





実際の最終回は・・・

ドラえもん6巻に収録されている『さよならドラえもん』が最終回という説で藤子氏もここでいったん終わらせようと思った形跡があります。
(抜粋)



だそうです。


 『さよならドラえもん』は


ドラえもんが突然帰らなければならなくなります。ドラえもんはいなくなったあとののび太を心配します。そのことをのび太に告げると「大丈夫」と虚勢を張るわけです。そのあとのび太はいつものようにジャイアンにいじめられるのです。そこでのび太はいつものようにドラえもんに助けを求めようとします。しかし「だめだ、ここでドラえもんに頼っては、安心して帰れないじゃないか!」と思い直し、ドラえもんの道具に頼らず負けても負けてもジャイアンにかかっていきます。
 いつまでも帰ってこないのび太を心配してドラえもんが見に来たときには、ジャイアンが「わかった。俺の負けだ」と言うのです。ボロボロになったのび太は言います「ほら大丈夫だろ?安心して帰れるだろう?ドラえもん・・・」と、ドラえもんはそんなのび太を寝かしたあと、ひとり涙し帰っていくのです。そしてのび太が起きたときにはドラえもんはいなくなっていました。のび太は言います「きみが帰ったら部屋が広くなっちゃったよ。でもすぐなれると思う。だから心配するなよドラえもん・・・」

(抜粋)


らしいです。
昔単行本で読みました。
もう号泣ですよね;;













まぁ次の巻で速攻もどってくるんですけどww











あと、さっき見て号泣してたんですけど
「おばあちゃんの思い出」ってやつが
かなり来ます。youtubeにあります。
「おばあちゃんの思い出」は昔の単行本に掲載されていました。



















僕らはもう大人になってしまったけれども
今も変わらなくそこにあり続けている
多分、あそこで描かれているような未来は
今のところはこなそうだけど、
あのとき描いていた夢や希望は今もまだ廃れていない
きっと皆もそう思っていると思う


長文失礼しました。
読んで頂き有難うございます。


そして藤子不二雄先生
すばらしい作品をありがとうございました。
日記 | コメント:0 | トラックバック:2 |

コードギアス

人気のアニメを見てみた。

最終回までぶっ通しで見たわけだが。











正直、矛盾とか不満とかいっぱいで
ワクワクドキドキ感がまったくなかったわけで
どのへんが人気なのかワカラン




あれか!
CLAMPがキャラ描いてるからか!











やはり、アニメは昔やってたやつのほうが
断然良いものだったな









未来少年コナンとか、ナディアとか
ガンダムとかドラゴンボールとか北斗の拳とか
(世代バレ(ノ∀`)


主張、思考はっきりしていた。



まぁ、子供の視点に立てない今の視点で
見据えているだけだからかもしらんが






今のアニメ大人向け多いし
DEATH NOTEなんか子供にわかるかっての











アニメより漫画のが好きだけど・・・
















アニオタ風味orz
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

サイト作り

アドセンス用サイト作成が大分進んだ
つっても他のサイトから比べれば
まだまだしょぼいんすけどね。


ping送信をいろいろ追加したし
閲覧数も増える(だろう・・・


審査おわったら広告貼り付けて
儲けてやるm9(^Д^)


なんてな
1000円いくかいかないかぐらいだろうな



あの業界、まだまだ知らない人は
いそうだし





これからだb
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

また余計なことを・・・

あかん

また余計なことを言った。。。




言う前にもう少し考えようぜ自分







たぶんかなり傷つけた










うまくいかないときってのは
なにやってもうまくいかないもんかな
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ねるねるねるね

会社かいしゃ膾炙カイシャ下位者カイシャ


めんどかったけど
書類提出おわった



「やること決まったら報告しぃよ」
うるせー、まだきまってねーよwww







ゴメンナサイ
迷惑ばっかかけてますorz
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ノルウェイの森

っていう小説を現在読んでます。
作者:村上春樹


公園いくと必ず携帯してます。
ひなたぼっこしながら読書してます。




ノルウェイの森は大学のときに
一回よんだんですけど


内容も忘れてきたんで
よみかえしてます



表題は見ての通り
ビートルズのノルウェイの森(NORWEGIAN WOOD)
アルバム:ラバーソウル
からきてます。





村上春樹はこの「ノルウェイの森」というタイトルについて現在はあまり気に入っていないようである(本人談)。
ちなみに村上春樹の他の小説が先にタイトルが決まった後に書き始められたのとは異なり、この作品は「雨の中の庭」というタイトルで書き始められ、途中で「ノルウェイの森」というタイトルに変更された。
この決定にはこの題名にするか迷った村上春樹が妻に作品を読ませて題名は何がいいかと聞くと「ノルウェイの森でいいんじゃない?」という返答が返ってきたためだといわれている。
また、村上春樹自身は、特別なビートルズマニアではないらしい。
村上春樹は、ドアーズにより強い思い入れを持っていることが、自身の著作の中で明かされている。

(ウィキペディアより)




翌朝、目が覚めると僕ひとり
かわいい小鳥は飛んでいってしまった
僕は暖炉に火をくべた
まるでノルウェイの森にいるみたいだ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

やっとくいおわった

カレーやっと喰い終わった


つぎは何つくるかな。


春の魚ってなんだっけ




鰆か



料理方法しらね(ノ∀`)







適当に魚くいてぇな。







ネットのCgiゲーに参加してみた


「メンサロタウン」


2chのメンサロ板の人が作った
仮想居住空間?
みたいな




暇つぶしばっかwww
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。