野良犬のバラッド

脱ネガティブ体質!をめざしつつ、ネガティブな毎日を独白していく日記   電柱との対戦成績はいまのところ全敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新しいことと変わりないこと

まず


新しいことは、気になる人ができたこと

その人とそれなりに仲良くできてること
その人もたぶん僕のことを気にかけてもらえてるってこと

親友の友人でなんつーか手がだしちゃいけないところかもしれなかったけど
きになっちゃったんだ

変わらないことは、気になる人ができたけど
変わらず元カノのことがまだ大好きなんだなって思うこと

3ヶ月ぐらいっていう短い時間だったけど
ずっと一緒にいたっていうのもあるけど
なんか
前の4年付き合って3年ぐらい一緒いたときよりも
きっと彼女のことが大好きなんだなっておもえることが
多かった気がする


ケータイのアドレスと番号を消しても


メールがいつかこないかなっておもってること


どうしても気を引きたくて分かれた後に
気になる人ができたことを告げたりとか
いろいろひどいことしたのにね

なんつーか


切羽詰った状況にこそ
普段みえない、見ようとしない自分の本性が垣間見えたんだろうね

どうしようもないときにいいたいことを一回飲み込むことができなくて
相手を傷つけるってわかってるのに
言い放ったりとかできちゃうんだよね

結局自分しかみえてないんだよ僕は
この先も人を信用なんてできないのかもしれないね


こんなんだから


子供だから、頼れないからって

付き合う度にいわれつづけるんだろうね


大人になるってどういうことって
30手前になってもまだなやむことがおおいよ


そういう定義自体


自分が子供だから大人っていうくくりにあこがれて
完成されたものをずっとのぞんでんのかなぁ


大事にしようとして
いっつも結局自分で全部ぶっこわすよね

レゴブロック壊す子供みたいに。


せめて


まだ友達としてありたかった。
スポンサーサイト

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<疲れた。 | ホーム | むずかし>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。